天使のひと言 

よく検索されるキーワード

  • 避難訓練
    (1)
  • 着替え
    (1)
  • 教材
    (3)
  • バス停
    (1)
  • 給食
    (1)
  • パス
    (1)
  • バイク
    (1)
  • 算数
    (1)
  • ご褒美
    (1)
  • 握手
    (1)
  • 指導
    (1)
  • ツバメ
    (1)
  • 健康診断
    (1)
  • 太陽の塔
    (1)
  • 万博公園
    (1)
  • 遠足
    (1)
  • 上靴
    (1)
  • おもちゃ
    (1)
  • おかたづけ
    (1)
  • 自由画
    (1)
  • トイレトレーニング
    (1)
  • キーワードをもっと見る

    検索結果:258件

    泡の出るボトル

    一人の子どもが泡の出るボトルから石鹸を出し、手を洗っていると、 Nちゃんは「私もシャンプーする!」と言って石鹸で手を洗いました。

    満三歳児

    満三歳児

    ウサギが帰るのは

    ノーチャイムデーのことです。 私(保育者)が“変身しよう”の部屋で借りたウサギの耳をつけていました。 保育者が「そろそろ(クラスの部屋に)帰ろうね」と言うと、 Iくん「え、月に帰るの?」

    五歳児

    五歳児

    墨ってなんの墨?

    造形活動をしたときのこと。 「今日は絵の具ではなくて、墨(墨汁)を使って描いてみようか」と伝えると Kくんが「え、墨ってイカ墨?」 保育者「いや、イカ墨ではないな」 Kくん「じゃあ、タコの墨?」

    五歳児

    五歳児

    ひょとこのお面

    ひょっとこのお面を作ろうとしていたときのこと。 Nちゃんが「それ、タコのお面?」と言いました。

    三歳児

    三歳児

    パン作りで

    パン作りをした日のこと。 パンをこねたあとに「一晩寝かせます」と伝えると、 Mちゃん「布団かぶって寝るん?」

    五歳児

    五歳児

    マメができて

    雲梯や鉄棒を頑張って練習していた子どもが「マメができた」と見せにきました。 「がんばりマメやね」と話していると、 横で聞いていたHくんが「僕は枝豆が好きやで」

    五歳児

    五歳児

    反対だよ

    体操をするため赤白帽子を被り、園庭へ行きました。 ふと見ると、Hちゃんの帽子が裏表反対になっていたので「反対だよ」と声をかけました。 すると、Hちゃんは前後反対にして被り直しました。

    三歳児

    三歳児

    チームで座る場所

    パラバルーンでチームを作りました。 今年はお祭りがテーマの運動会なので、チーム名もお祭りにちなんで「いちご飴」「かき氷」「からあげ」「焼きそば」になり、その中の焼きそばチームになったRくん。 パラバルーンが終わったので給食の時間になり、いつも通り机を出していると、 Rくん「焼きそばチームはどこに座るの?」 保育者「いつもの5班の机だよ」 Rくん「ごはん(ご飯)のときやからごはん(5班)に座るんか」

    五歳児

    五歳児

    すくっているものは

    運動会の練習で年長・年中児が合同で炭坑節を踊っていました。 進行の大原早由先生が「すくってすくって」と振り付けの解説をされました。 「何をすくっているんやろね」と私が言うと、 近くにいたAちゃんは「ドジョウと違う」と答えました。 安来節を見たことがあったのでしょうか…

    四歳児

    四歳児

    どこから聞こえるの?

    園内放送で“東京五輪音頭”が流れていました。 うめ組に遊びに来ていたRくん「ん?上からなんか聞こえてくる!」と言って、うめ組の部屋から直上で2階のさくら組に向かっていきました。 実際の音頭は天井のスピーカーからでした。

    五歳児

    五歳児

    名前は英語で

    バスに乗っていたときのこと。年中の子どもたちが英語で話していました。 Mちゃん「りんごはapple!」 Sくん「花はflowerやんな!」 Mちゃん「名前はなんていうか知ってる?」 そばにいたAちゃん「Aです!」 きっと名前を聞かれたのだと思ったのでしょうね。

    四歳児

    四歳児

    お月見の製作

    台紙にお月見の月、お皿を貼った上にお団子をシールで貼っていました。お皿を貼り、その上にお団子のシールを貼るとき、 「お皿の上に貼ってね」と話しました。 この過程で平面的に重ねていく子どもが多かったのですが、 数人の子どもがお皿の真上に立体的に貼っていきました。

    満三歳児

    満三歳児

    トップへ戻る

    天使のひと言を投稿してみませんか?

    子ども達がなにげなく発する「かけがえのないひと言」を、保育の現場から先生達が集めてご紹介します。
    採用させていただいた「ひと言」はこちらページでご紹介します。

    投稿はこちらへ

    天使のひと言を投稿してみませんか?