天使のひと言 

よく検索されるキーワード

  • 避難訓練
    (1)
  • 着替え
    (1)
  • 教材
    (3)
  • バス停
    (1)
  • 給食
    (1)
  • パス
    (1)
  • バイク
    (1)
  • 算数
    (1)
  • ご褒美
    (1)
  • 握手
    (1)
  • 指導
    (1)
  • ツバメ
    (1)
  • 健康診断
    (1)
  • 太陽の塔
    (1)
  • 万博公園
    (1)
  • 遠足
    (1)
  • 上靴
    (1)
  • おもちゃ
    (1)
  • おかたづけ
    (1)
  • 自由画
    (1)
  • トイレトレーニング
    (1)
  • キーワードをもっと見る

    検索結果:49件

    1object(WP_Post)#398 (24) { ["ID"]=> int(1853) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2019-11-29 18:16:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2019-11-29 09:16:56" ["post_content"]=> string(461) "保護者の方から聞いたお話です。 造形活動で筆を使う時に「絵の具が垂れているときは、涙を落としてから描くようにしようね」と声をかけていました。 するとHちゃんは家でおでんの具材を食べるときに汁が垂れると、お皿の縁で落としてから食べるそうです。 「永友先生が言ってた」と話したそうです。 思わず笑ってしまいました。" ["post_title"]=> string(18) "涙を落として" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(54) "%e6%b6%99%e3%82%92%e8%90%bd%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2019-11-29 18:16:56" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2019-11-29 09:16:56" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(51) "https://hirono-k.ed.jp/?post_type=angel&p=1853" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(5) "angel" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

    涙を落として

    保護者の方から聞いたお話です。 造形活動で筆を使う時に「絵の具が垂れているときは、涙を落としてから描くようにしようね」と声をかけていました。 するとHちゃんは家でおでんの具材を食べるときに汁が垂れると、お皿の縁で落としてから食べるそうです。 「永友先生が言ってた」と話したそうです。 思わず笑ってしまいました。

    満三歳児

    玉はどこにあるの

    職員室の前の玉転がしの玉が見当たらず、職員室にやってきたのはAくん。 保育者が「あっ。さっき、下のピロティで見たような」とつぶやくと、 Aくんは、私が座っていた職員室の机の下をのぞき、探し始めました ピロティという言葉を聞き漏らしていたのでした。

    満三歳児

    コラージュをしていて

    メダカの卵のコラージュをしていたときのこと。 Mちゃんの作品を見ると、水色の紙の上に銀の紙がきれいに貼ってありました。 保育者「きれいに貼れたね」 Mちゃん「うん。お布団2つ(枚)いるからね。お風邪ひいたらかわいそうやもん」 なるほど下布団と掛け布団だったんですね。Mちゃんの優しさに癒されました。

    満三歳児

    3つ?

    ジュースの絵を取り組んでいたときのこと。 導入の一つでミックスジュースの曲を歌っていたら Rちゃん「3つ(果物)入れるの?」 ミックスが3つと聞こえたようです。

    満三歳児

    かるた遊びで

    かるたをしていたときのことです。 始める前に「ご挨拶をしてからはじめましょう」と声をかけました。 すると何人かの子どもが「おはようございます」と言いました。

    満三歳児

    排泄時でのこと

    トイレでの排泄時、 保育者「おしっこシーシー出るかな。シーシー」と言うと、 Nちゃん「おしっこはジョボジョボだよ」 確かにシーシーとは出ませんね。

    満三歳児

    泡の出るボトル

    一人の子どもが泡の出るボトルから石鹸を出し、手を洗っていると、 Nちゃんは「私もシャンプーする!」と言って石鹸で手を洗いました。

    満三歳児

    お月見の製作

    台紙にお月見の月、お皿を貼った上にお団子をシールで貼っていました。お皿を貼り、その上にお団子のシールを貼るとき、 「お皿の上に貼ってね」と話しました。 この過程で平面的に重ねていく子どもが多かったのですが、 数人の子どもがお皿の真上に立体的に貼っていきました。

    満三歳児

    ズボンの穴

    急にびっくりした表情でAくんが「先生、ズボンがこわれちゃった」と言いました。 見てみると、 トイレのために開いているズボンの穴を指さしていました。

    満三歳児

    雷の音は

    雷が鳴りはじめたときのこと。 保育者「雷、すごい音だね」 Eちゃん「雷さんがケンカしてるな」

    満三歳児

    大雨を見て

    大雨が降りはじめたときのこと。 保育者「すごい雨だね」 Hちゃん「雷さんいっぱい泣いてるのかな。かわいそうに」

    満三歳児

    ぐるぐるの絵

    自由に絵を描いていたときのこと。 Mちゃんはぐるぐる描きながら「先生見て!扇風機」と言いました。 なるほど!

    満三歳児

    トップへ戻る

    天使のひと言を投稿してみませんか?

    子ども達がなにげなく発する「かけがえのないひと言」を、保育の現場から先生達が集めてご紹介します。
    採用させていただいた「ひと言」はこちらページでご紹介します。

    投稿はこちらへ

    天使のひと言を投稿してみませんか?