天使のひと言 

よく検索されるキーワード

  • 避難訓練
    (1)
  • 着替え
    (1)
  • 教材
    (3)
  • バス停
    (1)
  • 給食
    (1)
  • パス
    (1)
  • バイク
    (1)
  • 算数
    (1)
  • ご褒美
    (1)
  • 握手
    (1)
  • 指導
    (1)
  • ツバメ
    (1)
  • 健康診断
    (1)
  • 太陽の塔
    (1)
  • 万博公園
    (1)
  • 遠足
    (1)
  • 上靴
    (1)
  • おもちゃ
    (1)
  • おかたづけ
    (1)
  • 自由画
    (1)
  • トイレトレーニング
    (1)
  • キーワードをもっと見る

    検索結果:121件

    久し振りに見かけたので

    見かけるのが久し振りだったので「Hちゃん。久しぶり」と声をかけると、 Hちゃん「H、毎日来てるよ」

    三歳児

    三歳児

    ハート模様の種

    園庭のフウセンカズラを割って遊んでいたIくん。 種にハートの模様があったので「なんでハートなんかな?」と聞いてみると、 「幸せなんちゃう?」と答えました。

    四歳児

    四歳児

    名前のプレゼント

    休み時間に女の子たちが名前について話していたときのこと。 Mちゃん「“I(名字)”って名前はお父さんからのプレゼントで“M(名前)”はお母さんからのプレゼントでできているの」と嬉しそうに話していました。

    五歳児

    五歳児

    煙の臭いをかいで

    鉄道博物館でのこと。 SLスチーム号の煙の臭いをかいでKくんは「どこかでバーベキューやってはる」と言いました。

    五歳児

    五歳児

    俳句作り

    俳句作りをしていたときのことです。 保育者「今日は“おかあさん”っていうテーマで考えてみようか」と話しました。 Yくんが少し悩んでいたので、 保育者「例えば“おかあさん ほにゃららほにゃらら ありがとう”とか最後の句を先に考えてみたら?」 後でプリントを見ると“おかあさん ほにゃららほにゃらら ありがとう”と書いてありました。

    五歳児

    五歳児

    ブランコが好きな理由

    幼稚園で何をして遊ぶのか好きか聞いていたときのこと。 Kくんが「ブランコって乗ってたら地球を感じるし、好きやねん」と言いました。

    五歳児

    五歳児

    音楽家の肖像画

    音楽発表会を前に、子どもたちに見せようとさまざまな音楽家の肖像画のパネルを保育室に置いていました。 そのなかの一人、滝廉太郎の肖像画を見ながら、 Yくん「この人ゲームのし過ぎで眼鏡かけなあかんようになったんと違う?」と言いました。

    五歳児

    五歳児

    先生見えないもん

    園庭で体操をしていたときのことです。 ニュースキャスターの先生が話されているときに、Rくんがお友達としゃべっていたので「○○先生の方を見てお話を聞こうね」と伝えると、 Rくん「だって、先生見えないもん」と言いました。 確かにさくらの木に隠れてRくんの場所からは先生の姿が見えませんでした。 次回から話をする朝礼台の配置を見直そうと反省しました。

    三歳児

    三歳児

    花の水やり

    朝、花の水やりをしているときのことです。 Sくんは何も植わっていない土の植木鉢に毎日水をやっています。 保育者「そこ、お花咲いてないけど…」 Sくん「だって、お花咲くよ?」 芽が出ていない土にも、水をあげればいつか芽が出ると信じていたSくんに申し訳なさを感じたのでした。

    四歳児

    四歳児

    ノーチャイムデ―の教室

    朝の登園時のことです。 保育者「Rちゃんおはよう!」 Rくん「おはよう。先生どこにいるの?」 保育者「え?ここにいるよ」 Rくん「違うやん、これやん」と差し出されたのはノーチャイムデーのお知らせでした。 Rくんが聞きたかったのは、ノーチャイムの教室でした。

    四歳児

    四歳児

    運動会のオープニング練習で

    運動会のオープニングの練習で、初めて年長児が満三歳児と手をつないだときのこと。 西向きに入場し「(東から入場する)年中児の方を向きましょう」というアナウンスがありました。 クルッと反対向きになるとき、ほとんどの子どもが手を一端離して向きを変えたのに対し、Aくんは手をつないだまま向きを変えたので、列が逆になりました。

    五歳児

    五歳児

    窓の影

    14時頃、つくし組の部屋に西日が差し込んでいました。 その時の窓の影がまるでラダーのようになっており、Mちゃんは跳び越して遊んでいました。

    三歳児

    三歳児

    トップへ戻る

    天使のひと言を投稿してみませんか?

    子ども達がなにげなく発する「かけがえのないひと言」を、保育の現場から先生達が集めてご紹介します。
    採用させていただいた「ひと言」はこちらページでご紹介します。

    投稿はこちらへ

    天使のひと言を投稿してみませんか?